今週の日曜日までの、早崎 志保 小さなガラスの器展【7/20-8/11】

 

本日、早崎 志保さんが追加分を持って来てくださいました。

追加で持って来てくださったのは、早めに売れてしまった、お花の模様が素敵な「花模様」の冷茶グラスやリキュールグラス。

 

少なくなっていた、真鍮線が溶けた跡が星屑のように輝く、「てんてん星」の蕎麦猪口やグラス。また、今回の展示には無かった数字のグラスなどを持って来てくださいました。

 

どうぞ、この機会に早崎さんの手から生まれる、柔らかで美しい器やアクセサリーなどを触れてみてください。