Blog, News

”着る布団” はんてん展 11/3(sat)-18(sun)

”着る布団” はんてん展 11/3(sat)-18(sun)

期間中、宮田織物×うなぎの寝床オリジナルはんてん を展示致します。

創業100年にもなる織元、宮田織物さんとコラボしたうなぎの寝床さんのオリジナルはんてん。

日常着として取り入れやすいように、生地はベーシックな無地で、袖や身幅は、昔のはんてんに比べスリムになっています。また、生地の表面が微起毛になっているので、ふわっと柔らかく、触り心地抜群。

はんてんを作る宮田織物さんは、創業100年にもなる織元。

自社で布を織るところから、縫製まで行っており、はんてんは「綿入れ」「手縫い」でとじる作業も手作業で行っています。

機械では均一に綿が入ってしまうのですが、手入れですると腰回りなど温かくしたいところは綿を二重にしたりということができます。宮田織物はそういう配慮をしながらものづくりを行っています。

種類は4種類各2色 (男女兼用)。

はんてん型(kasumi HANTEN) 中綿が綿80%、ポリエステル20%

はんてん型(kasumi HANTEN 100) 中綿が綿100%

奴型(kasumi yakko HANTEN) 中綿が綿80%、ポリエステル20%

ベスト型(kasumi ロングポンチョ HANTEN)  中綿が綿80%、ポリエステル20%

軽いのに暖かく、着てすぐに体から出る体温を保温し、ジワーっと暖かくしてくれます。

是非、期間中に体感してみて下さい。

自分用としても、お父さんお母さんへのプレゼントにも良いと思います。

2018-11-01 | Posted in Blog, NewsComments Closed