Bland list

工房アイザワ

1625600_239401453059362_2991265182248030636_n

工房アイザワ


日本一のステンレス加工産地、新潟県燕市にある大正11年創業の工房アイザワ。

大正中期から伝わる、手廻し機械と手作業を併用したものづくりの製法を大切に守りながら

日々の生活になじむ道具をひとつひとつ丁寧につくり続けています。

-工房アイザワのモノ造りとその姿勢-

モノづくりで忘れてならないことは、そのモノがなぜ「存在するか」ということです。なぜ「必要か」と、言葉を置きかえてもよいでしょう。それを原点として、たえず原点にたちもどり、そのエキスをどうくみとるかは、つくり手の「感性」です。

モノづくりの過程で必然的に、機能と美が要求されます。しかも機能と美は、一卵性双生児のように、それぞれ切りはなせるものではなく、機能的に豊かなものは美しく、又、形の美しいものは機能的である、という原則から、のがれることはできません。これをもう少し具体的に表現すれば、 装飾性を削ぐ作業に徹する、ということになります。削ぐことで、モノに生命をふきこむ、といってもよいでしょう。

img_3268

14656274_354988744833965_2810231495206021371_n

img_4382

2016-06-24 | Posted in Bland listComments Closed