九谷青窯

九谷青窯<くたにせいよう>

九谷青窯<くたにせいよう>

今までの九谷焼きのイメージにはない、染付を中心にシンプルで飽きのこない、使いやすい器を手ごろな価格で作っているのが九谷青窯です。  石川県南部能美市にて1971年に開窯した「九谷青窯」では、 現在全国から集まった十数名の若き陶工たちが作陶しています。  古伊万里、古染付といった古典を基調にし、時代にも即した良質な器を作ること。日常生活に用いる器を提供すること。そのためにも価格は手頃なものに設定すること。これらの高い意志を持つ陶工集団です。

今、全国的にじわじわと人気を博しており、今回の入荷分に関しても、年に数回の新作発表会でほとんどの数が受注で埋まってしまいますが、GLANでも店頭用として皆様にご案内できる分を確保いたしました。 数量限定の売り切りごめんとなりますが、ぜひお手にとってご覧ください。

この器は、電子レンジや食洗機もOK。 和・洋・中、お料理も選ばないデザインで、今までにお手持ちの器にも違和感なく溶けこめるのではないでしょうか。明るい色目の染付が特徴でもありますので、食卓が華やかに、また贈り物としてもおすすめいたします。

ひとつひとつ手作りのため、形や大きさに若干ぶれがありますが、またそこが味わい深く使うごとに愛着が湧くことと思います。

glan_p

2015-07-08 | Posted in Blog, 九谷青窯Comments Closed